検索
  • Shinji Hirose

2月のパンのご案内



今年から2カ月間は同じパンを焼くことにしました。よって2月のパンは1月のパンと同じ内容です。ただし一部仕様変更があります。

お好みセットに入っているナッツとドライフルーツのパンに使うドライフルーツを変えています。

これまではいちじく、あんず、レーズンでしたが新しいドライフルーツにはイチゴが追加されて4種類となります。全てがオーガニックです。材料メーカーの説明はこうなっています。


4種の有機ドライフルーツを、酸味と甘みをバランスよくミックスしました。あんず本来の甘酸っぱさが味わえる有機ワイルドアプリコット、ノンオイルコーティングで自然そのままの甘さの有機サルタナレーズン、大粒で甘みが強い高品質なグレードの有機干しいちじく(ダイスカット)、砂糖を使用せず、有機濃縮りんご果汁でいちごの酸味と風味を引き出した有機ドライいちごを使用しています。

これまでのドライフルーツより材料費は高いです!約1.7倍になります。パンの価格は変えないので

何らかの適正化策が必要です。(今後の課題)




閲覧数:176回0件のコメント

最新記事

すべて表示

シュトレンは山の中の小さなドイツパン工房Hiroseにとっては特別なパンです。営業を今後も続けていくための特別な商品です。2021年の実績は917本でした。 ドレスナータイプ小(250g):671本 ドレスナータイプ大(500g):246本 ドレスナータイプのシュトレンは型を使わずに焼きます。バターの割合が高いため焼いた後は扁平になり割れやすくなります。よって焼いた後のバター液に浸ける工程、グラニ