2022年12月のお知らせです。​

​暖かい11月でしたが明日12月に入ると最高気温が10℃以下の日が続くそうで、とうとう寒い季節がやってきます。パン工房はというと徐々にシュトレン製造のサイクルが縮まりつつあり休日が侵食され始めました。

ドイツパン工房Hiroseのミキサーの定格は24kg、つまり定格運転で500gのシュトレン48個、250gだと96個作れます。分割、成形、発酵、焼き、後処理の長い工程に時間を要し他のパンはこの日は作れません。これを週に1回、2回と増やしていきオーダーに対応させていただいております。残りの時間で通常パンを作るためには製パン効率を上げる必要があり、プレーンパンを中心に種類を限定する方法を昨年から導入させていただきました。今年はセットは”12月のお任せセット”と”ブレッツェルセット”の2つに限定し、セットを構成するパンを単品として設定しました。内容は12月のカタログやショップページでご確認願います。

2022年11-12月カタログ

ネットショップでオーダーをお受けした後スケジュールを立てメールで連絡しておりますが返信が遅くなっている点お詫びいたします。尚メールが届かないケースも散見されますので受け入れていただく様お願いいたします。

12月の出店は18日のサンビルのみです。

ブログに書きたいことがたまっています。オーガニックのこと、サワー種のこと、工房の週間スケジュール見直しのこと

まとめて年末年始に、いや年明けに書きます!

今月もよろしくお願いいたします。